不思議な関係♪

c0110276_10763.jpg

猫と人は同じ言葉を話さない。

けれど

何故か お互い気持ちが通じあってるような

不思議な関係♪

[PR]
トラックバックURL : http://nekotocafe.exblog.jp/tb/7785223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うぉう at 2007-12-22 13:42 x
リースと赤のキャンドルホルダーの写真、いいですね~♪
アーティスティックな写真が撮れるこの機能、本当に羨ましいです。
その上のリースとフランちゃんのセピア写真も雰囲気があって好きです^^
使いこなしてますね!

イルミツリーがガラスに写った写真のように、視点を変えてみる感性、好きですよ~♪
Commented by mirumiru925 at 2007-12-22 13:55
フランちゃん、胸毛(←っていうんですよね(><))がふさふさっ
冬バージョンになったんですか?

道端で外猫ちゃんに「にゃーん」と言われると
ほぼ「おなかすいたー」に聞こえてしまうのは、わたしの偏見のせいでしょうか。

猫使いになりたいなー
Commented by かぜみん at 2007-12-23 13:28 x
何も話さなくても気持ちが通じているなんていい関係だね~
私も家族とそうなれたらと思います^-^*
豪華なイルミ綺麗だね♪サンタはきっと来てくれます~私にも来ました!
Commented by nekopanchicafe at 2007-12-23 14:09
うぉうさん
ありがとうございます♪ ワンポイントカラーのこの機能
ちょっとだけモダン風になるので楽しめます♪
セピアの写真は何処と無くノスタルジックな雰囲気になりますね。
うぉうさんのセピア写真は、とても雰囲気が出ていて素敵でした^^b
ガラスに映ったイルミ^^好印象なようで とっても嬉しいです♪♪♪
Commented by nekopanchicafe at 2007-12-23 14:19
ミルミルさん
フランは冬毛バージョンに無事変わりました♪
フランが座っている時に後ろから、
そっと胸毛をなでてフサフサ感を楽しんでいます^^

道端の外猫ちゃんの鳴く声は
「おなかすいたー」 か 「こんにちはー」 ではないかと私も思います^^
ミルミルさん、外猫ちゃんに声掛けられる事が多いみたいですね♪
猫使いの素質ありでは♪ どのタイプの猫ちゃんも寄ってくるようになって
猫集会にも呼ばれるようになったら楽しそう♪
Commented by nekopanchicafe at 2007-12-23 14:25
かぜみんさん
通じない時はフランの方から猫パンチが飛んできますから^^;
もしくは、お互い通じている気になっている平和な状態かも♪
家族は話さないと、狙っていたお菓子を先に取られたりしますから☆
会話とジャンケンは不可欠かと思います^^;
イルミは見てるだけで幸せな気持ちにしてくれますね♪
優しいサンタさん、素敵なプレゼントを届けてくれたんですね^^b
Commented by ゆうこ at 2007-12-24 12:25 x
フランちゃんにきっとサンタさんが訪れますよ~~。
プレゼントは、何かな?楽しみですね。

モデルハウスの玄関のイルミネーションは、さりげない感じですがとても素敵です。
フランちゃんの写真を見ていると、キャラメルさんの深い愛情を感じます。
フランちゃん、幸せですね。
Commented by nekopanchicafe at 2007-12-25 07:54
ゆうこさん
フランにもサンタさんは来たようです^^
鰹節入りの猫缶をあげたら、大きな鰹節をいつまでもなめていました♪
人がスルメを食べるのと同じ感覚かな♪
フランの写真をそんな風に言って頂けると照れてしまいます~♪
私からすると、ぴぴちゃんとに子ちゃんも 
大きな愛情に包まれて とても幸せな猫ちゃん達だと思います^^
イルミ、ゆうこさんにも好印象なようで嬉しいです♪
Commented by yamaRIN at 2007-12-25 09:57 x
ガラスに写ったツリーお家の中にもあるようで得した印象ですね。
木工作品丁寧に梱包されていて本物の家具みたいです^^
お客さんのおうちで飾られてると思うと嬉しいですね。
Commented by nekopanchicafe at 2007-12-25 23:58
yamaRINさん
そう^^お家にイルミのツリーがあるようにも見えるんですよね♪
木工の家具をお客様が飾って下さっていると考えるだけで、
有り難いなぁ♪と思います^^
おそらくドールハウスの中の家具の一つとして飾っているのかも♪
もし自分が作った家具が飾られたどなたかのドールハウスを
偶然見ることが出来たら、とても感激すると思います♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by nekopanchicafe | 2007-12-21 10:09 | | Trackback | Comments(10)