c0110276_1844687.jpg







気持ち良さそうに
お昼寝中のフラン♪









c0110276_18444246.jpg






寝相は、
アンモナイトみたいな
*ニャンモナイト*になっています (〃▽〃)♡









c0110276_11455695.jpg

ともに、希望の未来へ。
 
c0110276_18312888.jpg
小さなニュース もらった“愛”に返礼 仙台の児童が五輪応援の歌贈る 

055.gif コメントありましたら *コメント専用*をお使い下さいね♪

>>> 猫とツバメの住む家・2012
[PR]
by nekopanchicafe | 2012-05-31 19:16 | Cat | Trackback



c0110276_1957458.jpg







メディアテークで偶然見つけた可愛い動物のフォトと"入場無料"という言葉に惹かれて
NPO法人「ARK」=アークの"犬生、猫生、人生"という写真展を見てきました。









c0110276_19572737.jpg






ARKは NPO法人アニマルレフュージ関西 (通称アーク)という団体。
アークの活動は動物を保護すること。
そして食事と住まい、医療ケアなどをして
彼らの新しい家族となる里親を探すという活動です。
1990年にエリザベス・オリバーさんという方が始めたそうです。








c0110276_19574696.jpg





左の写真の女性がオリバーさん。
(受付の女性が外国人の方だったのですが、もしかするとご本人??)
右側の写真のワンちゃんが嬉しそうに笑っているように見えます♪







c0110276_1958585.jpg





アークに保護された沢山の動物たちのフォト。
名前や、そのコの生きてきた境遇が書かれていました。
そして、あちこちに
「撮影して頂いて大丈夫です。ブログやツイッターに載せて下さい。」
というような内容が書かれたメモが張ってありました。









c0110276_1958232.jpg






数日前に、福島の原発事故で残されてしまった動物達の本を目にしていたのですが
このフォト展の中には
福島で保護された犬や猫のフォトも展示されていました。
避難された住民の方はホンの数日だけ避難するつもりだったのに
帰宅出来なくなってしまった現状。。
出来るなら連れ出したい、助けたいと飼い主だけでなく 色々な人が感じていること。

動物が幸せに生きられる世界は、きっと人も幸せに生きられる世界なのでは。。。







c0110276_19584467.jpg






会場にはポストカードや本が販売されていたので
特に可愛かったワンちゃん↑と、このネコちゃんのポストカードを購入しました。
このネコちゃんの名前は、ちょっと自信がありませんが^^;
確かセバスチャン。。だったように思います♪







069.gif
小さな思いが絆に変わり、被災地に沢山の笑顔が満ちてゆきますように



にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
Thanks are put in the assistance click. =ありがとうの感謝をこめて♪=

>>> その後のツバメのヒナ♪
[PR]
by nekopanchicafe | 2011-08-10 21:11 | Zakka & etc | Trackback